トップページ > クラウドファンディング型ふるさと信州寄付金

クラウドファンディング型ふるさと信州寄付金

プロジェクト1 信州つばさプロジェクト

長野県の高校生に、ウィーンで音楽を学ぶ短期留学プログラムを提供したい! 

 高校生が個人で手配することの難しい海外音楽留学について、全県の高校生から15名の参加者を募り、プロの演奏家によるレッスンや、現地での演奏会などを体験できる留学プログラムを提供します。
 声楽や器楽等で音楽の道を目指す高校生が、本場で一流の音楽に触れて学び、やがては世界を舞台に活躍する人材となることを期待しています。

1 目標金額
 300万円 
 ※今後、「SDGs探究コース」など計3コース50名分 900万円を募集予定
2 使 い 道
 オーストリア・ウィーンでの1週間の音楽留学の費用等を支援します。
 ①有名音楽学校の学生との演奏交流会、
  ウィーン国立音楽大学の講師等による個人レッスン、現地での演奏体験、オペラ鑑賞 等(予定)
  渡航費、現地滞在費及びレッスン料など生徒一人あたりの費用36万円(概算)のうち、3分の1(世帯の所得状況により2分の1)相当額を支援予定
 ②事前学習会、報告会 等
3 お  礼
 高校生による帰国後の報告会や演奏会へご招待いたします。
 また、3万円以上のご寄付には、⾼校⽣が留学先で学んだこと等を綴ったポストカードを送らせていただきます。
4 募集期間
 平成31年4月26日(金)から7月24日(水)90日間
5 募集ページ(外部サイトへリンク)
 https://www.furusato-tax.jp/gcf/523

プロジェクト2 信州アート・サンタプロジェクト

県内全ての児童養護施設の子ども達が、心から親しみ、楽しめるアートを贈り届けたい!
 長野県内には、保護者がいないことや、保護者の適切な養育を受けられなかったことなどの事情により、約500名の子ども達が児童養護施設で暮らしています。
この子ども達に、豊かな心を育み、心のケアにもつながるアートのプレゼントを贈り届けます。

1 目標金額
 150万円
2 使 い 道
 児童養護施設の子ども達の芸術鑑賞に必要な費用として、次の経費に活用します。
  ① アーティストの派遣費用
   派遣例:バイオリンやフルートの演奏など室内向けの出張コンサートなど
  ② コンサートへの招待費用
   招待例:クラッシックコンサートや子ども向けミュージカルなど
3 お礼
 プロジェクトを⽀えていただいたことへの御礼のメッセージを⼦ども達や⾧野県から、あなたに届けます。
4 募集期間
 平成31年4月26日(金)から7月24日(水)90日間
5 募集ページ(外部サイトへリンク)
 https://www.furusato-tax.jp/gcf/524